心療内科 精神科 神経科医療法人仁精会 三河病院

心療内科 精神科 神経科医療法人仁精会 三河病院

予約専用電話
tel.0564-72-8580

〒444-0840愛知県岡崎市戸崎町牛転2番地

新着情報・ブログ

寝られなくなったら、どうしたら良いのか?

スタッフブログ、医局担当の副院長、今井です。

今回は外来でもよく患者さんから相談されること、「不眠」をテーマにお話ししたいと思います。

まず、一番やって欲しい事は、後に示すように生活習慣を見直すことです。僕は普段の外来でもまずそのことを話します。

それでも駄目だったら、是非、お医者さんに相談してみましょう。その際には、睡眠医療を専門とする先生や精神科の先生が得意です。睡眠薬を飲むのって癖になりそう、何だか怖い、と思われる方も多いかと思います。でも、現在よく使われているタイプの睡眠薬は、医師の指示通り服用すれば、耐性や依存性はほとんど出現しません。睡眠薬の使用は正しく行えば、安全で、有効な対処法です。皆さんの中には、医者に頼るよりもお酒(寝酒)に頼るという人もいるかもしれません。でもこれは睡眠薬以上に癖になりやすく、中途覚醒を増やしたり、睡眠後半の眠りを浅くするので、気をつける必要があります。

「健康」とは、特別なことではなく、意外と日常の小さな積み重ねで手に入れることができるんですよ。

 睡眠状態改善のための4つの生活習慣

①日中は適度な運動+太陽光(午前中)にあたる (午前中の光により脳が朝を感じてから14-16時間経つと体温が下がり、脳は睡眠の準備に入ると言われる)

②起床時間を一定に   早寝からではなく、早起きから始める (普段眠っている時間の2-4時間前は最も寝付きにくい時間帯。 休日に寝溜めをしようと遅くまで寝床にいるとリズムが崩れる)

③就寝前(4時間以内)はカフェイン、喫煙、熱すぎる入浴、寝酒は避ける

④寝室の温度、光、音に配慮する(リラックス出来る環境を作る。良眠を誘うアロマなども良いかもしれません) 

yjimage

 

三河病院 心療内科 精神科 神経科医療法人仁精会

〒444-0840 愛知県岡崎市戸崎町牛転2番地
tel.0564-51-1778 Fax0564-51-1415

◯ご利用案内
外来受付時間(月〜土) 午前9:00~12:30
※診察は完全予約制となります。
※日曜日・祝日は休診日
(お電話にてお問い合わせください)

◯診察ご予約電話番号
予約専用電話番号
0564-72-8580 (月曜日~日曜日・9時~17時)

服薬や症状等の相談専門電話番号
070-5337-9450 (月曜日~土曜日・9時~16時)

三河病院では、少しでも外来の待ち時間を少なくするために月~土曜日の完全予約制となっております。
診察終了時に医師より次回予約をお取り致します。

カテゴリー:

2016年12月12日