心療内科 精神科 神経科医療法人仁精会 三河病院

心療内科 精神科 神経科医療法人仁精会 三河病院

予約専用電話
tel.0564-72-8580

〒444-0840愛知県岡崎市戸崎町牛転2番地

新着情報・ブログ

精神科の作業療法士でもできること

作業療法士の出口です.

今回は,僕たちの仕事の内容の一部を紹介していきたいと思います.

 

精神科の作業療法士は,身体症状(関節が固くなった,筋肉が衰えたなど)のある患者さんに対するリハビリに対して苦手意識を持っているケースが少なくありません.

 

しかし,その反面,長期に入院している患者さんの身体機能はどんどん衰えていきます.

また,身体機能へのアプローチは,毎日欠かさず取り組むことが大事だと言われており,精神科作業療法士のマンパワーだとどうしてもケアがいきわたらないこともしばしばみられます.

 

そこで,三河病院では,作業療法士と看護師との協力での身体機能へのアプローチを始めました(他院ではとっくにやっていることなのですが,出遅れました…)

 

今回,紹介するのは,身体機能の中でも関節可動域訓練(関節ほぐし)です.

作業療法士が作成し,共有した資料作りの流れに沿って説明していきます.

 

①文章に起こしてみる.

※とりあえず箇条書きでプランを立てていきます.

わかりやすい表現で,誰でも理解できるようにと心がけました.

IMG_6734

 

 

②写真を撮る.

※モデルも作業療法士です.

とりあえずいっぱい取ります.

やはり,文章だけだとなかなかイメージすることが難しく,

文章を読まなくてもぱっと見で分かるようにとも心がけました.

(モデルから顔出しは事務所NGだと制限されました(笑))

無題

③文章と写真を組み合わせます.

※なによりもわかりやすく!

完成資料は,下の青い”関節可動域訓練”をクリックしてください.

 ”関節可動域訓練”

 

④病棟の看護師さんと共有

※ここが一番大事です.

”一緒に患者さんを良くしましょう”という気持ちを前面に出して共有します.

三河病院の看護師さんは,みんな優しいから共有が楽ちんです♪

 

⑤実際に患者さんにアプローチ

※作業療法士,看護師同じように患者さんに関わります.

 

説明は以上です.

各職種で専門的な知識がありますが,その専門性を発揮しながらも,

職種間で業務を共有することがとても難しいです.

今後も”患者さん第一”で仕事へ取り組んでいきたいと思います.

 

今回の説明は,あくまで精神科作業療法士の仕事の一部です.

他にもいろんな仕事の内容があります.

随時,紹介していきますね.

 

iryou_doctor_nurse_jimu

 

 

三河病院 心療内科 精神科 神経科医療法人仁精会

〒444-0840 愛知県岡崎市戸崎町牛転2番地
tel.0564-51-1778 Fax0564-51-1415

◯ご利用案内
外来受付時間(月〜土) 午前9:00~12:30
※診察は完全予約制となります。
※日曜日・祝日は休診日
(お電話にてお問い合わせください)

◯診察ご予約電話番号
予約専用電話番号
0564-72-8580 (月曜日~日曜日・9時~17時)

服薬や症状等の相談専門電話番号
070-5337-9450 (月曜日~土曜日・9時~16時)

三河病院では、少しでも外来の待ち時間を少なくするために月~土曜日の完全予約制となっております。
診察終了時に医師より次回予約をお取り致します。

カテゴリー:

2017年4月10日